Acu-Res®テクノロジーを搭載したFT7シリーズ風速・風向センサーは、耐腐食性に優れた非常に頑強なセンサーであり、海洋環境において長年にわたり信頼性の高いサービスを提供します。

製品が一貫して高い精度と信頼性を提供できるよう、設計・開発・製造段階において可能な限りの対策を施しました。センサーには可動部品がなく、再較正の必要はありません。検査および再較正のコストを削減できます。FT7シリーズは、メンテナンス不要の風速・風向センサーソリューションを提供します。

耐腐食性

硬質陽極処理を施したアルミニウムを使用しているため耐腐食性に優れています。 また、塩水飛沫にさらされる温暖な環境下で60日間試験を行い、C5-M High等級の基準を満たしていることが実証されています。本体はIP67規格に準拠した防水・防塵性能を提供するほか、アルミニウムを使用することでセンサー全体に熱が均一に伝わり、着氷を防ぎます。また、本体にアルミニウムを使用することでセンサー全体に熱が均一に伝わり、着氷を防ぎます。 取得認証に関する詳細は、製品仕様をご覧ください。

すべてのセンサーは出荷前に徹底的にテストされ、自社の風洞で較正されるので、さらに較正する必要はありません。

FT7シリーズは データ可用性は99.9%以上を実現しています。用途としては自動船位保持装置(DPS)、海洋気象学、ブイなどが含まれます。着氷防止機能が備わっているため、 厳寒環境下での使用に特に適しています。詳細情報に関しましては、 当社ケーススタディを一読ください

推奨製品: FT742-DM / FT742-SM

 FT742-DM は33.7cmのパイプに直接取り付け、 RS485またはアナログ4-20mA出力のどちらかに宛がうことができます。 FT742-SM は内蔵型コンパスを備え、個人所有の機器に統合されるように設計されています。FTはすべて注文時にm/s、km/h、もしくはノットでのデータ出力を指定できます。