アクセサリー

FT7シリーズ風速・風向センサー

FT090-パイプマウントアダプタ

£75.00

パイプマウントアダプタは、パイプにFT風速・風向センサーを簡単かつ確実に取り付けられるようにします。使用することによって土台を改善し、さらなる環境的・電磁的保護を提供します。

アダプタは41-50mmのパイプに適し、4つのM8ボルトで固定されます。アダプタは、頭頂部の表面が平らになり、基準点が風力タービンの中心線と並ぶまで調整できます。その後、4つのM8ボルトを適所に締めてアダプタを固定し、落雷保護のための土台接続をしっかりとします。ケーブルは、パイプとアダプタの内部から上に通し、風速・風向センサーのベースに接続されます。センサーは、上3つのM8ボルトとスプリングクリップを使用してアダプタに固定されます。これはセンサーのベースとケーブルをパイプとアダプタの内部に密封することで、環境から保護します。耐腐食設計であり、オフショア環境下においても、風力タービン上にアダプタを25年まで設置可能です。

センサーは、再調整せずに外し、取り替えることが可能です。

パイプマウントシステムは、FT Technologiesより完成品として、もしくはメーカーへのライセンス付設計書として入手可能です。

質問する 見積書を得る 専門家と話す